うっかりPPAPと間違えて使ってしまう言葉一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PPAP(ピーパップ)

自動車業界用語。部品を仕入れる時の承認手続きのこと。

PPPOE(ピーピーピーオーイー)

通信用語。ネットにつなぐときに本人確認を自動でする仕組み。

PPT(ピーピーティー)

パワーポイントのこと。Microsoftが作ったプレゼン資料作成ソフト。高機能なため資料の作り込みが可能であるが、あまりに凝った資料はみんなに嫌がられることで有名。資料の作成をパソコンでするためか、スクリーンに映されたときに字が小さすぎて読めないことが多い。

PPC(ピーピーシー)

インターネット広告の一種。ブログでお小遣い稼ぎをしようとする人がまず考えるのがこれ。Pay Per Clickの略で、広告がクリックされるたびに報酬がもらえる。

PEPPER(ペッパー)

ソフトバンクが作った人工知能ロボット。ただのエンターテイメントかと思いきや最近では簡単な接客もできるようになっており、ネスレでは売り上げが15%アップしたとのこと。

PPM(ピーピーエム)

百万分の一を表す単位。農薬や食品添加物などの微量な濃度を示すために使われる。

PPFM(ピーピーエフエム)

コムサで知られるファイブフォックスが手がけるファッションブランド。ペイトンプレイスフォーメンの略。

PIPS(ピップス)

為替用語。1円の100分の1の意味。FXでは数PIPSの値動きを狙ってお金を稼ぐスキャルピングという手法を使うときによく用いられる。

APPLE

りんごのこと。またはスマホとか作ってる会社。

PAPA

お父さん。ピーエーピーエーではない。

PIPPI

ピッピ。ポケモン。

APP

アプリ

PPIA

Pago Pago International Airport(パゴパゴ国際空港)の略。サモアの首都パゴパゴにある空港。PPIAと略したのは私が勝手にしたことで、現地でそのように呼ばれているかは定かではない。

PEPERONCINO

ペペロンチーノ。正式名称はアーリオ・オリオ・ペペロンチーノ(伊:Pasta aglio, olio e peperoncino)。アーリオはニンニク、オリオは油(特にオリーブ・オイル)、ペペロンチーノはトウガラシ のことを指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*